アトピー性皮膚炎と子宮筋腫の改善症例

2009年 4月 08日(水曜日) 19:45 南天
印刷

アトピー性皮膚炎と子宮筋腫の改善症例を南天HPで紹介させて頂いても良いですか との依頼に 『 アトピーで苦しんでいる方のためになるのでしたら 』 と快く引き受けてくださいました   のっちさんから頂いたメールのです

***********************************

   名前:のっち

   年齢:35歳

   性別:女性

南天へのきっかけ:友人の紹介

行こうと思った理由:アトピーにいいみたいですよ!と勧められて。

私とアトピー。

思い出せないくらい昔、ちょうど小学校低学年の頃から 膝の裏とか、肘の内側、手と指、背中なんかが痒くて かゆくて。

最初に使ったお薬は、アトピーの人なら使ったことあると思われる、薄いブルーのチューブの【フルコート】!(これってかなり強い薬らしい) あとは、外科・皮膚科にたくさん通いました

アトピーにいい!と言われると、何でもしていたような。何十万も出して、漢方の怪しげなサロンみたいなとこにも行きました。漢方は良かったと思うんだけど、煮出しする時の臭いがすごくて、家族に迷惑をかけるのでやめました。

香港に行ったときに、水虫の薬がアトピーにもいいから。って勧められて帰国し、肩から背中にかけて塗ったら、あまりに強すぎて、火傷してしまい会社も休み、病院に行った苦しい思いでもあります。

南天に通い始め、紹介してくれた友人が、ほんとうに痛い!!けどいいらしい!と話してくれていたので、どんなに痛いのだろう。とビクビクしていました。

初めて南天に伺った際、先生にアトピーは治るよ!あと子宮筋腫の手術は待って!それも良くなるから!(私は子宮筋腫もあり、今年の夏に手術予定でした。昨年の春に同じ筋腫の手術をしたばかりなのに・・・。)

そんな力強い言葉がとても嬉しかった。

それで、足もみをはじめてもらったわけですが、これは痛い!!ほんとに痛かった!先生曰く、私の身体は薬の重金属が身体に溜まっており、それを出しきらなければならないらしい。(アトピーのステロイドの他に頭痛も生理痛もすぐに鎮痛剤を飲んで痛みをごまかしていたもん。)

3日間続けて毎日通い、後は週1~2回通い続けました。もちろんステロイドの塗り薬もやめたわけですから、体全体が荒れて、痒くて仕方なくなりました。すべての悪いものが出てきた~!って感じでした。先生から、天然のクリームを売ってもらい、それをいつもつけて、痒みを抑えていました。

これは良くなるためだから。と強く思い、痒くても薬を使うのは我慢しました。薬を使ってしまえば、南天に行けなくなりますし。(先生は、足をもめば、なんでもわかってしまいますから。)

ひどい時期が1~2ヵ月くらいでしたでしようか。徐々に、顔、膝の裏、肘の内側などが良くなり、その後、肩から胸にかけて良くなりました。首だけが、最後まで痒くて。最近やっと良くなってきました。

アトピーが良くなるにつれ、先生の足が証明しているように、美脚にもなってきたようです。友人にも、『足が細くなったよね!』なんて言われちゃうのですから。(ちなみに子宮筋腫の手術はキャンセルしました。生理痛もなくなってきているので、良くなってるに違いない!)

先生に勧められて、私はローラーを購入しました。これはいい! 家に帰ってきて、ボーっとしながら、治療ができるのですから。

私が、ここまでアトピーが良くなってきたのも先生のおかげです。治るよ!って確信をもって言ってもらえたから。

美人のみちこ先生の笑顔と前向きな姿勢を見ていると 私もやる気が出てきます。

これからも、南天通いさせていただいて、元気いっぱい毎日を幸せに過ごします!先生 これからも宜しくお願いします!

***********************************

最初に南天にお越しの際に代替療法なので【治る】という表現は使えない事、リバウンドがどの位 出てくるのか 解らないこと 様子を見ながら足もみしていく  との説明をして了解を頂いております

リバウンドの際のかゆみを抑える天然バームが大活躍をしてくれました  これがなかったら、かゆみ!つらかったでしようね

本当に南天を信じて頑張りましたね 本当に綺麗になりましたね アトピー性皮膚炎は皮膚病ではないのですからアトピーの炎症は自然治癒力が働いているから良いことなのです

つづく    私は書き込みが大変スローなものですので・・・でもここで止めたらせっかくの書き込みも消えてしまうし・・・・ つづきにしますね

                               南天   櫛引

つづき

なお  足もみの際の痛みですが、痛みの正体は、身体の新陳代謝時に発生する化学物質(尿酸・乳酸)です。それと重金属・有害化学物質などを、もんで、もんで尿から体外へと排泄していく必要があります。若石足もみは、それが最も有効な手段です。

ステロイドホルモン剤の長期使用・食摂取のあやまり・ストレス等で身体が冷え切って(血行不良)いました。これからも、ご自身でも足もみをして、老廃物・有害化学物質、重金属等尿から排泄して、血行の良い身体を維持していきましょう。